高橋かずひとのプログラミング、その他、備忘録。

日々調べてたことや、作ってみたものをメモしているブログ。 お決まりの断り文句ですが、このブログに書かれている内容は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。チラ裏。

Colaboratory

Visual Blocks for ML お試し👀

GoogleさんのVisual Blocks for MLを触ってみています 前処理とか、Image⇔Tensorの変換とか、を明示的に行う必要があるので、ガチの初心者や非エンジニアの方には若干難しい気もしますが、そこを分かっている人には手軽で良いツールだと思います。 ノードの…

Colaboratory上で簡易なアノテーション🦔

以下で公開されている「colab_utils.py」を利用すると、Colaboratory上で簡易なバウンディングボックスのアノテーションが出来ます。※クラス指定はできない TensorFlowのリポジトリで公開はされていますが、TensorFlow依存無しで利用できます https://github…

DAMO-YOLOをColaboratory上でトレーニングするサンプル👻

ある意味、以下の続編です。 以下にコミットしています。 いったん公開はしていますが、正直、暫定対応なところとか無理矢理なところとかがちょいちょいあってクオリティはあんまり高くないです。。。 そのうち改善されてくるでしょうけど、、、 暫定対応は2…

霧除去モデルの NTIRE-2021-Dehazing-Two-branch を Colaboratory 上でお試し👀

霧除去モデルです。結構重めのやつ。 Colaboratory上で試したサンプルの供養です。 NTIRE-2021-Dehazing-Two-branch を Google Colaboratory上で推論したサンプルの供養ですたしかに凄い性能だとは思うのですが、捏造ぽいところも結構目立つ気がする、、、そ…

【Tensorflow2】Object Detection APIのハンズオン用資料

自社向けのハンズオン資料ですが、全体にも公開します。 Tensorflow2 Object Detection APIの学習~推論までをColaboratory上で実施します。 (アノテーションはローカルPCでVoTTを利用🦔 github.com

MobileNetV2SSDじゃイマイチ検出精度が出なかったシリーズ:FingerFrame

やっと、Tensorflow2のObject Detection APIで、まともな学習が回せるようになってきました。 (Tensorflow2.3にしたせいなのか、なぜか発生しなくなったエラーとかありますが、、、 Tensorflow1のObject Detection APIで、イマイチうまく精度が出なかったFi…

「Kindleの蔵書リストをGoogle Colaboratoryでデータ分析してみた」を動かしてみた。

からあげさんの記事を見ていたら試したくなりました Kindleの蔵書リスト取得方法やデータ分析方法は、からあげさんの記事をご覧ください(ぶん投げ karaage.hatenadiary.jp 蔵書数 5941冊ありました。 きっと漫画が多数を占めていると思います。 年毎の購入…