高橋かずひとのプログラミング、その他、備忘録。

日々調べてたことや、作ってみたものをメモしているブログ。 お決まりの断り文句ですが、このブログに書かれている内容は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。チラ裏。

ThinkPad X1 Extreme Gen5購入

前回ThinkPad X1 Extremeを購入してから約3年と9か月たちました。

特に不調とかは無いのですが、そろそろ新しいのが欲しくなったので購入🦔

また4年くらいは使えるスペックを。と思いカスタマイズしました。

 

 

ThinkPadのカスタマイズモデルは、注文~発送~納品までに延期したり早くなったり振り回されるのが常なので、今回も日時を記録しています。

2022/9/1 :注文。この時点での納品見込みは3ヶ月以上先。

2022/9/2:決済承認。

2022/9/9:「ご注文製品目安納期のご案内」メールが届く。この時点での納品予定日は10/05。※想定より全然早い

2022/9/15:「ご注文商品 出荷のご案内」メールが届く。この時点での納品予定日は10/14。※やっぱり伸びた

2022/09/27:届く。


ちなみにこの時の心情です↓

まだまだ受け入れる気持ちになってなかったので開封すらしていません😇

 

Stable Diffusion img2imgさんに僕を神絵師にしてほしかった🦔

世の中にはimg2imgで凄いイラスト作成されている方もいますが、、、

流石に「img2img使うだけで貴方も神絵師に」みたいな、そんな甘い世界では無かったです(それはそう👻

 

長い呪文を使いたくなかったので「pixiv」とか「anime」とか「kawaii」とか入れていましたが、、、

凝った呪文を使えば、また結果は違ったかもしれません👀

 

以下はとりあえずimg2imgの環境構築もかねて、一発変換かけてみたものです。

クオリティは確かに上がっていますが、まだまだって感じが随所に見られますね。

 

次のは比較的うまく行ったパターンですかね。

生成過程とプロンプトは以下のような感じ。

初期絵→img2imgガチャ→加筆・修正→img2imgガチャ→加筆・修正

 

次は元絵のクオリティをもうちょっと頑張ったのですが、、、

img2imgガチャで気に入るものが出てこず、途中であきらめました😇

 

最後は、まあボチボチという感じでしょうか。

顔とか体はそれなりになってますが、手指はイマイチ破綻しかけ。

 

あとは、img2imgを使って神絵師に!と言う方向性ではないのですが、、、

Twitterで見かけた猫さまをローポリキャラ化する遊びの発想は凄い面白いし、クオリティも高いですね👀

 

PINTO_model_zoo:マルチタスクネットワーク(326_YOLOPv2)デモ追加 ※交通物体検出、道路・ラインセグメンテーション

YOLOPv2の味見をしています🦔

 

Core i7-8750Hだと100~150msぐらいかかるのですが、i9とかRTX3070だとかなり早いです👻

PINTOさんが試された感じだと以下の推論時間のようでした。

10世代 Corei9 192x320 39ms/推論
CUDA RTX3080 192x320 14ms/推論
TensorRT RTX3070 192x320 7ms/推論

 

デモは以下にコミットしています。

ColaboratoryでStable Diffusion触っています👀

npakaさんのnoteの「Google Colab で はじめる Stable Diffusion v1.4」を読めばすぐ出来ました🦔

 

しかし、いきなりM:tGぽいものが出てきてしまった。。。

AIが作ったとはいえ、発表するか否かの判断は人間の責任なので、

取り扱いには注意していきたいですね。といきなり思いました👻

画像


DALL·E 2とかmidjourneyは触ってきていないので、

プロンプトの黒魔術はまだまだ全然得意じゃないです👀

 

ロイヤリティフリーの360度画像を用意したかった👀

基本はロイヤリティフリーの写真と同じなのですが、

360度だと前も後ろも映ってしまうので、映したくないものが入り込む可能性が高い。。。👻

 

とりあえず用意してみたのですが、早々に飽きる可能性も😇


OpenCVではめ込み画像風合成🦔

はめ込み画像風の合成(四角形のみ)をOpenCVでお試ししています。

 

ソースコードは以下に整理してコミットしています🦔